声優 有名人

櫻井孝宏の6股不倫相手は誰?結婚相手の嫁や子供&声優界は引退か?

ジョジョの奇妙な冒険』の岸部露伴や『鬼滅の刃』の冨岡義勇など、人気キャラの声優を務める櫻井孝宏さん。

櫻井さんといえば、イケボ&イケメンとして女性ファンの心を鷲摑みにしてきましたが、どうも最近の報道をみるとファンを裏切るような行為をしていたそうで、逆に女性から顰蹙を買っているんだとか…。

今回は、櫻井孝宏さんの不倫騒動について調べてみました。

 

 

 

・プロフィール

 

引用元 https://twitter.com

 

名前 櫻井 孝宏 (さくらい たかひろ)

生年月日 1974年6月13日

現年齢 48歳

出身地 愛知県岡崎市

身長 177cm

血液型 A型

所属 インテンション

 

 

代々木アニメーション学院、81演技研究所を経て、81プロデュースに所属。

1996年に『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』で声優デビュー。

2000年に『ゲートキーパーズ』の浮矢瞬役でアニメ初主演を果たした。

2001年放送の『サイボーグ009』で主人公の「島村ジョー」役を演じたことをきっかけに活躍の場を広げていった。

2012年には第6回声優アワードで海外ファン賞を受賞。

2013年4月に81プロデュースを退所し、フリーを経て同年7月20日に鈴村健一氏が設立したインテンション所属となる。

代表作は『おそ松さん』の松野おそ松をはじめ、『呪術廻戦』の夏油傑、『鬼滅の刃』の冨岡義勇など。

 

 

 

・結婚相手の嫁や子供は…?

 

引用元 https://twitter.com/

 

声優のアイドル化が叫ばれて久しいですが、その影響か結婚を公表しない声優さんもいるようです。

実績や年齢を重ねた現在では、さすがに櫻井孝宏さんのことをアイドル声優と認識している人はいないと思いますが、「仮に結婚したとしてもその事実は公表しない」と話していたように、櫻井さんが配偶者の有無については触れることはありませんでした。

 

しかし、2018年2月に櫻井さんがメインパーソナリティを務めるラジオ番組『A&Gメディアステーション こむちゃっとカウントダウン』において、ゲストの坂本真綾さんの出演作品に触れた際、「俺の嫁……知り合いでもすっげ好きな奴がいて」とうっかり発言し、ファンの間で“既婚者疑惑”が浮上。

 

一昔前ならアニメファンの間で噂になるだけで世間的にはスルーされる話題でしたが、今や声優の熱愛スキャンダルに週刊誌が飛びつく時代。

そして、人気声優である櫻井さんもそのターゲットとなっていたのです。

2022年9月23日、櫻井さんが元声優の女性と結婚していたことを「文春オンライン」が報じたのでした 。

文春によると、櫻井さんの奥さんは…。

  • 元声優
  • 櫻井さんと同世代
  • アニメや人気ゲーム等にも複数出演している
  • 交流関係はすでに20年近くに及ぶ

櫻井さんの結婚報道が出た当初、お相手として種田梨沙さん、茅野愛衣さん、水樹奈々さんの名前が挙がりましたが、文春の報じた奥さんの特徴に、水樹奈々さんが40代という点で年齢的には当てはまりますが、水樹奈々さんは声優業を辞めていませんし、2020年7月6日に音楽関係者と結婚したことが明らかになっています。

 

他にも2019年4月に無期限休業を事務所から発表されている藤村歩さんも候補となっているようです。

文春が櫻井さんの結婚を報じたその日、所属事務所のインテンションは公式サイトに「櫻井孝宏に関するご報告」として、「弊社所属の櫻井孝宏について、一部報道がなされております件に関しまして、ご報告いたします。本人の意向もあり、プライベートに関することは公表しておりませんでしたが、掲載されております記事につきましては事実です」とコメント。

櫻井さんは同世代で元声優の女性と結婚していることをインテンション公式サイトを通じて認めましたが、現在も結婚相手が誰なのかは明らかにされていません。

ただ、後ほどお伝えする櫻井さんの不倫報道において、櫻井さんが結婚した時期が2018年だと判明。

実は櫻井さん、「女性関係が派手なことで業界内では有名だった」ことが結婚報道に便乗する形で週刊誌に書かれていたんです。

 

彼は女性に対して紳士的で優しく、おまけにあの甘い声ですから、当時からかなりモテました。声優やスタッフなどを含め、複数の女性と同時交際をしており、そのことがバレて多くの女性が櫻井の元を離れていったこともあるなど、業界内では、彼の『女癖の悪さ』が広く知れ渡っています。さまざまな女性と交際・破局を繰り返してふるいにかけた中で、最後まで残った人物が奥様なのかもしれません。おそらく、記事を見て結婚を知り、悔しがっている元交際相手や関係者は大勢いると思いますよ」

出典 サイゾーウーマン

 

これは声優業界関係者の発言ということですが、この手の登場人物は架空であることが多く、内容も記者が考えたもので適当だったりもします。

しかし、櫻井さんの女癖の悪さが事実であったことが1月後の報道で明らかに…。

 

 

結婚相手が気になる有名人は…?

綾野剛さんの結婚相手の嫁は誰…?

土屋太鳳さんの結婚相手の旦那は誰…?

 

 

・6股不倫相手は誰…?

 

2022年10月26日、既婚であることを隠して、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組『P.S. 元気です。孝宏』の放送作家Aさんと10年間交際(不倫)していたことが「文春オンライン」の報道によって発覚。

Aさんとは同番組の構成作家を務める“色〇奈津子”さんだといわれています。

文春の報道前後に、色〇さんが毎日投稿していたツイートの更新が止まり、続いて番組のプロフィール欄から削除されてしまったそうです。

 

文春には、櫻井さんとA子さんとの間で結婚話が持ち上がることもあったと報じられていましたが、櫻井さんが既婚者だったことを報道で初めて知った色〇さんはショックのあまり倒れ、救急搬送されてしまったんだとか。

色〇さんは心身ともに仕事を続けられる状態ではなく、作家業も引退してしまったそうです。

その後…。

 

 

櫻井さんの不倫報道から約1月後、色〇さんはSNSにおいて自身の現状を報告。

ファンが殺到する事態に…。

 

 

櫻井さんのファンであろう方たちからは攻撃的な投稿も目立ちますが、色〇さんの健康面を気遣う人や応援する声も。

 

報道後、櫻井さんは所属事務所インテンションの公式サイトを通じて「今回の件は私の無責任な振る舞いの結果であり、私の行いは決して許されるものではなく、皆さまのご信頼を裏切る形になり深く反省しております」などと謝罪。

そして、20年間パーソナリティーを務めたラジオ番組『A&Gメディアステーション こむちゃっとカウントダウン』を降板することに。

また、『P.S. 元気です。孝宏』も10月24日に放送された第140回をもって放送終了。

櫻井さんの不倫は大きな代償を伴いましたが、これで不倫問題の幕引きとはいかなかったのです。

 

櫻井さんの女癖の悪さを報じた『サイゾーウーマン』は2013年にも櫻井さんが同時に6人の女性と付き合っていたことを報じていたんです。

記事を見て結婚を知り、悔しがっている元交際相手や関係者は大勢いると思いますよ」というサイゾーウーマンの“予言”は的中してしまうのでした…。

 

2023年1月17日、櫻井さんはアニメ業界で働く女性Bさんと約15年にわたって交際(不倫)していたことが『文春オンライン』によって報じられました。

文春の記事によると、2005年に仕事がきっかけで知り合ったそうで、Bさんにとって櫻井さんは憧れの人だったんだとか。

2006年に2人で食事に行き、そのまま関係をもったそうです。

その時すでに櫻井さんは有名声優と交際していたそうで、櫻井さんのメールフォルダには、その声優さんの名前以外にも女性の名前がずらりと並んでいたといいます。

 

櫻井さんへの不信感から、しばらく距離を置いていた期間もあったそうですが’2017年に再会し、再び関係をもつようになったそうです。

しかし、櫻井さんはすでに結婚が決まっていることが判明し、2021年6月に別れを告げたBさん。

その後、Bさんは櫻井さんの不倫報道を知り、「彼の既婚報道、そしてその後の不倫報道と謝罪文まで。もう意味が分かりませんでした。『は?』って。私が1人で悩んで、泣いて、髪もたくさん抜けて、ショックから立ち直れなかった日々はなんだったんだろうって。彼のためにと思ってやってきたことの全てが無意味だったんだと思い知らされました」と文春に明かしたBさん。

櫻井さんからメールで謝罪はあったものの、その後のやり取りは弁護士を通じてとなり、その対応は納得のいくものではなかったそうです。

 

そして、1月18日。

櫻井さんの所属するインテンションは、「今回の記事に掲載されている女性から、櫻井は1000万円を請求されており、指定期日までに対応がない場合、当該女性の納得のいく方法・手段を実施すると伝えられておりました。法外な金額であったことから、櫻井が個人で委任した弁護士を通じて断ったところ、報道がなされた次第です。このような背景があるため、弊社といたしましても顧問弁護士と対応を協議しております」とコメント。

Bさんは40代・・・実際に櫻井さんと交際していた期間は10年未満ですが、失った時間は代えがたいものであるはず。

1000万円払えば、記事をストップできたといいますし、櫻井さんのイメージダウンをこれ以上防ぐためには支払う判断もあったのかもしれません。

今回の判断が正しかったのかは、櫻井さんの認識とBさんの認識に隔たりがあることから明確には言えません。

しかし、SNSでは櫻井さんが声を担当するキャラや作品のファンから批判や不満の声が噴出しているんだとか…。

 

 

 

・声優界は引退か…?

 

引用元 https://twitter.com/

 

櫻井さんといえば、多くの作品でイケメンキャラの声優を担当し、作品を通しファンだという人も少なくありません。

SNSでは櫻井さんのファンからは、今回の不祥事で役の降板など影響がないことを祈る意見はありますが、ツイッターで話題になっている投稿は、以下のように批判的な意見が多いように感じます。

 

 

・・・原作ファン、キャラクターのファンからは特に櫻井さんから声優を交代させてほしいという意見が目立ちました。

思い入れのある作品、推しキャラだからこそ、作品を見るときに櫻井さんの報道内容が頭がよぎって邪魔(ノイズ)になるのは理解できます。

すでに代役を提案している人もいるようですが、(少年ジャンプ作品の作者の中にはキャラのイメージを守るためにパチ〇コ化を拒絶する人もいますし)作者直々に櫻井さんの降板を依頼する人も出てくるのではないでしょうか?

 

昔の声優さんも酒癖が悪かったり、女遊びが激しい方もいたようですが、現在のように週刊誌に取り上げられるということはまずなかったように思います。

今や声優が出演する(CS、ネット)番組やYouTube動画は一大コンテンツとなっており、それだけ注目されている→週刊誌の標的になるということなんでしょう。

一昔前なら、ここまで櫻井さんの不倫問題も大きく扱われなかったかもしれませんが、声優業界もコンプライアンスの遵守が叫ばれる今日、(引退、追放など)表立った処分はないかもしれませんが、徐々にフェードアウトしていく可能性はあるかもしれませんね。

櫻井さんは仕事に恵まれなかった頃、声優を辞めようと思い悩んだ時期もあったそうです。

櫻井さんには今一度初心に帰り、声優という仕事が一部の熱狂的なアニメファンの為だけではなく、こどもたちに夢を与える仕事であることを思い出してもらいたいですね。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

-声優, 有名人

© 2023 エンターテイラー Powered by AFFINGER5