アスリート 野球

森浦大輔が熱愛彼女と結婚?2023現在の年俸&体が細すぎとの声も?

広島東洋カープに所属する森浦大輔投手。

昨季も貴重な左の中継ぎとして活躍し、オフにはオーストラリアとの強化試合に侍ジャパンの一員として選ばれるなど注目の選手です。

今回は、森浦大輔投手について気になることを調べてみました!

 

 

 

・プロフィール

 

引用元 https://twitter.com/

 

名前 森浦 大輔 (もりうら だいすけ)

生年月日 1998年6月15日

現年齢 24歳

出身地  和歌山県新宮市

身長/体重 175cm/71kg

血液型 O型

投打 左投左打

ポジション 投手

所属 天理高校-天理大学-広島東洋カープ

 

 

丹鶴小学校1年の時に新宮パワーウエーブで投手として野球を始める。

緑丘中学校では軟式野球部に所属した。

名門・天理高校では1年夏からベンチ入り、2年春春に選抜高等学校野球大会に出場し2試合に登板。

天理大学では1年春からチームの中心選手に。

1年春、2年春には全日本大学野球選手権に出場し活躍。

また、1年春にリーグ戦MVP、1年秋にリーグ戦MVPと最優秀投手、3年春には敢闘賞を受賞。

2020年ドラフト2位で広島東洋カープに入団。

契約金6000万円、年俸1100万円。

背番号13。

2021年シーズン、チームトップの54試合に登板し、3勝3敗、ホールド数はチーム1位タイの17を記録した。

 

 

 

・現在の年俸は…?

 

年俸4000万円

森浦大輔投手は、昨年12月1日、広島市南区のマツダスタジアムで契約更改交渉に臨み、1800万円アップの年俸4000万円でサイン。

昨季は51試合に登板し、3勝6敗、24ホールド、防御率3.30を記録。

奪三振は48と1年目の41から伸ばしています。

また、2年連続でチーム最多登板。

リーグ記録に並ぶ10試合連続登板を達成。

 

鉄人左腕”の系譜を受け継ぐ森浦投手は、1年目から15年連続で登板50試合超を投げ、最多登板および通算セーブ数記録保持者である岩瀬仁紀さんを重ねる人も少なくありません。

多くの中継ぎ投手は3年も50試合登板(結果的に投げる場面がなくとも肩は作るので単純に登板数だけでははかれない)を続ければ勤続疲労がによる影響が出てくることがあり、その過酷さを考えれば、もっと年俸をアップしても良かったのでは?という意見も…。

 

 

ちなみに岩瀬さんの3年目の年俸は8000円

中日の羽振りが良かった時代と比べると単純には比べられないかもしれませんが、野球人生が短命なものになりがちな中継ぎ投手こそ、待遇を良くしてあげる配慮が球団には必要なのかもしれませんね。

 

 

 

年俸推移

年俸(万円)年齢所属
2023400025歳広島東洋カープ
2022220024歳広島東洋カープ
2021110023歳広島東洋カープ

 

 

 

現在の年俸が気になる選手は…?

今永昇太選手の現在の年俸は…?

中野拓夢選手の現在の年俸は…?

 

 

・体が細すぎ…?

 

森浦投手のことを検索してみると、「細い」「細すぎ」というサジェストがあるようです。

2023年も正月恒例のカープ特番『新井さん家の新年会』が放送され、森浦投手は“栗林軍団サウナ会”のメンバーとして出演。

 

(※右から2番目、森浦選手)

 

栗林良吏投手、遠藤淳志投手と共に細マッチョな肉体を披露し…。

  • 森浦くん、細マッチョ
  • 遠藤が思ったよりごついし森浦は思った通り細いな
  • 森浦は細さが想像以上で、あの身体から150の球がよく飛んでいくものだなと
  • まあ森浦はもうちょい太らな一年間戦い抜くのはキツそう 今年も夏場あたりからバテ始めたし
  • サウナの栗林と森浦のツーショットが面白い
  • サウナハット被ってる森浦可愛すぎません?

ユニフォーム姿でも細いのは分かっていましたが、実際に体を見たファンからは予想以上に細かったという意見が聞かれました。

実際、一般男性なら一番モテる体型なんでしょうが、プロ野球選手としては頼りなく感じる人もいるかもしれません。

 

メジャーで活躍するカープOBの前田健太投手も期待の若手と呼ばれていた頃はかなり細かった印象です。

ただ、近年は大量の食事→筋トレを学生時代から行うなど体を大きくする傾向があり、森浦投手(175cm/71kg)のように一般人と変わらない身長と体重であれば、細すぎると感じてしまうようです。

2022年開幕前の情報によると、育成契約含めプロ野球選手974人の平均は、身長が180.6cm、体重は84.9kgなんだそう。

また、投手502人に絞ると身長181.9cm、体重85.5kgとなるそうです。

データでみると、森浦投手の身長、体重は平均以下だとはっきり分かりますね。

 

ちなみに球界で一番思い体重は、北海道日本ハム・ファイターズコディ・ポンセ投手の116kg。

一番軽い体重は福岡ソフトバンクの育成・大城真乃投手で66kg。

 

体重が重い=球が重くなる」というのは迷信に近いものであると考えますが、下半身をどっしりさせることで安定した投球ができることに繋がる……との考えであれば、下半身を鍛えるのには大きな意味があるのかもしれません。

森浦投手は、3年連続50試合登板と防御率2点台を今季の目標に掲げ、年間を通して戦い抜く土台作りとして年末から増量に励んでいるそうです。

目標の74kgに向け1日3食を4食に増やし、現在は人生で最も重い72kgなんだそうです。

(シーズン中は60kg台に落ちることもあるなど)太らない体質そうなので、無理やり体を大きくしようとしてもバランスを崩してしまっては元も子もなくなりますし、トレーナーと相談し、ベストな状態で開幕を迎えてもらいたいですね。

 

 

 

・熱愛彼女と結婚…?

 

森浦投手のサジェストには「かわいい」もあり、女性人気が高いこともわかりますが、森浦投手に結婚を考えるような熱愛彼女はいるのでしょうか?

・・・分かってはいたのですが、調べてみても結婚や熱愛彼女の情報はありませんでした。

シーズンオフも毎日、カープ情報に触れている私ですが森浦投手の女性関係の話は入ってきていませんし、ファンの間でもデートの目撃情報などはないようです。

 

ただ、“ある人”とは誕生日プレゼント交換をするほど仲が良いそうで…。

 

「栗林さんから(仏のルイ・)ヴィトンのキーリングをいただきました。2週間ぐらい前ですかね」とはにかみながら明かした。森浦と2学年上の栗林は2021年の同期でともに1年目から1軍で活躍する盟友でもある。「去年はベルトをいただいた。僕もお返ししていますよ」とお互いの誕生日を祝うことが恒例となっている。

出典 サンケイスポーツ

 

ある人とは、カープそして侍ジャパンの守護神・栗林良吏投手。

森浦投手は栗林投手の“しっかりしているところ”が好きなんだとか。

オフには2人で広島ホームテレビの番組に出演。

 

 

オフにゴルフや旅行に行くなど、プライベートでも仲が良いという2人。

栗林投手には社会人時代に結婚した奥さんがいますし、奥さん経由でしっかりした“姉さん女房”タイプの女性を紹介……なんてこともあるかも。

・・・あくまでも私の予想ですが、2人で買い物はあるかもしれませんが、近場であっても旅行はハードルが高いと思いますし、奥さんと彼女を交えた旅行だったのかも。

 

以前、鈴木誠也選手が広島ではファンに気づかれてゆっくりできないという発言があってからか、プライベートの選手にはなるべく触れないようにしようという“暗黙の了解”がファンの間で共有されていますが、もし、(にわかファンや学生さんなど)森浦投手が女性といることに気づいてもSNSに投稿ないようにしてあげてほしいですね。

 

ここ数年、守護神の栗林投手に繋ぐ大事な8回にカープは課題を抱えてきました。

いわゆる『魔の8回』を担当するセットアッパーに森浦投手がハマってくれれば、勝利の方程式が確立され新井貴浩新監督もかなり戦いやすくなります。

また、森浦投手がたくさんのホールドを記録すれば、必然とAクラス入り、優勝もより現実的になっていきますし、今季のカープの命運を握っているのは森浦投手なのかもしれません。

 

 

熱愛が噂されている有名人は…?

藤浪晋太郎選手が熱愛彼女と結婚…?

夏帆さんの熱愛彼氏は渡辺大和さん…?

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

-アスリート, 野球

© 2023 エンターテイラー Powered by AFFINGER5