女優 芸能人

美山加恋の2022現在の顔変わった?子役時代の年収&熱愛彼氏や結婚の噂も?

ドラマ、映画、舞台など女優としての活動のほか、声優としてもご活躍される美山加恋さん。

2004年放送のドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』で草彅剛さんの娘役・“凛ちゃん”を演じたことで、放送から20年近く経つ現在も自分の娘のように応援を続けるファンも多いとか。

昔からのファンにとっては、未だに凛ちゃんのイメージが強いかもしれませんが、美山さんは昨年12月に25歳となり、すっかり大人の女性に。

そんな美山さんに熱愛彼氏や結婚の噂はあるのでしょうか?

また、顔が変わったという噂があるのも気になります…

・・・ということで今回は、美山加恋さんについて気になることを調べてみました!

 

 

 

・プロフィール

 

引用元 https://instagrammernews.com/user/4242816985

 

名前 美山 加恋 (みやま かれん)

生年月日 1996年12月12日

現年齢 25歳

出身地 東京都東村山市

身長  152cm

血液型  AB型

所属  ホリプロ

 

 

2002年、6歳の時に舞台『てるてる坊主の照子さん』で子役デビュー。

2004年に放送されたドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』で草彅剛さんの娘役・小柳凛を演じ、「天才子役」として大きな話題を集めた。

2006年には、NHK連続テレビ小説『純情きらり』で宮﨑あおいさん演じるヒロインの幼少期を演じたほか、ドラマ『ちびまる子ちゃん』で穂波たまえ役を演じるなど数々のドラマに出演。

子役から女優にステップアップ後も様々な作品に出演。

2016年2月には舞台『「終わりのセラフ」The Musical』で三宮三葉役として出演、2.5次元ミュージカル女優としてのキャリアを重ねた。

声優業も精力的に行っており、2012年には映画『ももへの手紙』で、主演として主人公・ももを演じた。

2017年には『キラキラ☆プリキュアアラモード』(宇佐美いちか/キュアホイップ役)で、テレビアニメ初主演を果たした。

 

 

 

・子役時代の年収は…?

 

美山加恋さんは、2002年に舞台『てるてる坊主の照子さん』で子役デビューを果たしました。

2004年放送のドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』で草彅剛さん演じる主人公の娘・小柳凛を演じたことで一躍注目され、天才子役として様々な作品やCMに引っ張りだこになった美山さん。

そこで気になるのは子役時代の年収!

美山さんは子役時代に一体いくら稼いでいたのでしょうか?

 

引用元 https://twitter.com/

 

・・・勢いよく美山さんの年収について書きだす雰囲気を出したところで申し訳ないのですが、調べてみたところ、美山さんが子役時代にいくら稼いでいたのかは明らかになっていませんでした。

そこで、他の人気子役がいくら年収を稼いでいたのか調べ、美山さんがどれくらい稼いでいたのか予測してみたいと思います。

 

高校生となった現在も変わらず活躍されている芦田愛菜さんは、子役として別格だったようで、一般的な子役のドラマ1話あたりの出演料が20万~30万円程度といわれる中、芦田さんの出演料は100万円だったそうです。

10話完結のドラマ(1クール=3か月)なら単純計算で1000万円になりますね。

 

ドラマや映画の出演料だけでも一般人からすれば大金に感じますが、人気子役になると次々にCM契約が舞い込み、これが年収の多くを占めることになるそうです。

つまり、ドラマに出演するよりもCMに出たほうが儲かる・・・ということみたいです。

2011年放送のドラマ「マルモのおきて」に出演し、「マル・マル・モリ・モリ!」がヒットした当時のCM出演料は6000万円だったそうで、他の収入を合わせると年収は数億円あったとか…。

芦田さんと一緒に「マルモのおきて」に出演し、人気子役として活躍していた鈴木福さんの年収も1億円以上あったとされていますし、美山さんの場合もCMだけ(『僕と彼女と彼女の生きる道』に出演した2004年に起用されたテレビCMは確認できるだけで6本)で1億円以上稼いでいたのは間違いなさそうです。

・・・子役の親が必死になるのも分かるような気がしました。

 

 

年収が気になる有名人は…?

高木美帆さんの現在の年収は…?

藤澤五月さんの現在の年収は…?

 

 

・現在の顔が変わった…?

 

美山さんは子役からステップアップし女優や声優としてご活躍中ですが、昔と顔が変わったという話があるようです。

まあ、大人になったことですし顔が変わることは当然といえば当然ですが…。

整形でもしたのかと美山さんのインスタグラムを確認したところ、ドラマ「ラーメン大好き小泉さん」に出演していた頃と大きな変化はないように感じました。

他の人の意見はどうなのか、ツイッターで「美山加恋 顔」と検索してみると…。

 

 

多くは顔が良い、可愛い、綺麗といったツイートでした。

顔が変わったと感じていても大人の女性になって綺麗になったというポジティブな意見が多かったように感じます。

 

引用元 https://instagrammernews.com/detail/2556569269857459488

 

(誰も結果を疑ってはいないでしょうが)念には念を入れ、匿名のネット掲示板で美山さんの容姿についてどのように書き込まれているか調べてみました。

 

  • 変わってない
  • 草彅剛とのドラマの時は7歳なのか!大きくなったね
  • この子はそのまま可愛く成長したね
  • この子は綺麗に育ったね。剛と共演した後もそんなに活躍増やさず地道にいったのが親も事務所も良い判断だったと思う。
  • なんか星野真里さんに似てない?
  • 星野真里とかぶるんだよなぁ、どちらも美人さんだし

出典 girlschannel

 

ざっと確認したところでは、ツイッター同様に美山さんの顔の変化を悪い方に捉えている人はいなかったように感じます。

また、書き込みにもあるように美山さんは以前から、金八先生の娘・坂本乙女役でお馴染みの星野真里さんと似ていると話題になっているようです。

 

そこで、芸能人同士が似ているか似ていないかユーザーが投票するサイト(当たり前のように2人は比較されていました)で割合を見てみたところ、「そっくり」に投票された総数が11817と、全体の78.72%を占めるほどでした。

この結果から、美山加恋さんと星野真里さんはそっくりと断言していいのかもしれません。

 

引用元 https://music-book.jp/

 

そういえば、星野さんも子役出身でしたね。

かつては「子役は大成しない」と言われていましたが、現在は順調にステップアップする子役も多く、美山さんや星野さんも実力派女優として成長を遂げています。

しかし、美山さんは子役から女優へ転換を迎えるにあたり、様々な葛藤に苦しんだといいます。

 

プライベートで自分にダメ出しをするたび、芝居に向き合うことが怖くなった。体が拒否反応を起こして、首が震えてしまうのだ。両手で首を押さえながら語った。

「自分の意思とは関係なく、ここが勝手に緊張状態になってしまうんです。うわぁって思うほど震えてしまって。そんなことが何度かありました」

あまりにも強い、「凛ちゃん」のイメージ。「子役出身だから、できて当然でしょう」というプレッシャー。友人たちとは異なる先の不明瞭な進路を、たった一人で歩む不安。ただでさえ誰もが苦しむ思春期、背負ったものは大きかった。

出典 Yahoo!ニュース オリジナル

 

美山さんのご両親は子役の仕事を押し付けるのではなく自主性を重んじてくれたそうで、悩みながらも演技の道に進むことを選んだといいます。

ネット掲示板の書き込みにあったように「剛と共演した後もそんなに活躍増やさず地道にいったのが親も事務所も良い判断だった」という言葉そのままに両親と所属事務所の方針が良かったのでしょうね。

 

一方で美山さん自身は「もし自分の子どもが将来、この世界に入りたいと言ったら、幼いころからはやらせないかな。学校でいろいろなことを学んでから決めてほしいなと思います」と語るように子供ができたとしても子役にはしたくないと考えているそうです。

この言葉だけでも子役として大変な思いをしてきたのが分かりますね…。

美山さんから子供の話題が出てきましたが、美山さんには結婚のご予定があるのでしょうか?

 

 

顔が変わったと言われている有名人は…?

小阪由佳さんの現在の顔が変わった…?

伊藤健太郎さんの現在の顔が変わった…?

 

 

・熱愛彼氏や結婚の噂は…?

 

現在、美山さんに熱愛彼氏はいるのでしょうか?

調べてみると、美山さんに熱愛報道があったのは2017年の1度だけのようです。

2016年4月に舞台「小さな結婚式〜いつか、いい風は吹く〜」で恋人役として共演した俳優・塩野瑛久さんとの熱愛をスポーツ報知が報じました。

 

報道によると、2人は舞台を通じて意気投合し交際に発展したそうで、舞台後には2ショットをブロクで公開するなど親密な様子を見せていました。

しかし、両者の所属事務所はこの件について、共に「友人の1人です」と交際を否定するコメントを出しています。

 

その後、塩野さんと再び熱愛が報じられることもありませんでしたので、本当に友人関係だったようです(美山さんが大事な時期で強制的に別れさせられた可能性もありますが)。

また、美山さんは結婚や妊娠の噂もささやかれているそうなのですが、熱愛彼氏もいないのにいきなり結婚なんてあるのでしょうか?

 

調べてみますと、2015年放送の「新・牡丹と薔薇」、2016年放送の「マザーズ2016 母たちの願い」で“結婚式や出産を経験”しています。

もちろん、役としてですが。

美山さんはこの時まだ10代ながら、違和感なく母親役を演じていたことでリアルに感じる視聴者は少なくなかったようです。

 

引用元 https://twitter.com/

 

美山さんの演技力が素晴らしいことから「もしかして本当に結婚しているんじゃ?」とSNSなどに書き込んだことで「結婚」や「出産」が予測変換に表示されるようになったのではないでしょうか?

美山さんの演技力といえば、3月27日深夜のスペシャルドラマ『今夜、わたしはカラダで恋をする。』の第3話目のヒロイン・野宮莉子役を美山さんが演じることが話題になっています。

美山さんは、インスタグラムに「白いノースリーブで物憂げな表情の写真や、男性と至近距離で見つめ合う大人っぽい姿」といったドラマのオフショットを投稿。

 

引用元 https://www.instagram.com/

 

まさかの濡れ場に「応援したい気持ちと、遂にこの時が来たかという複雑な気持ち」と、昔からのファンはショックを受けている様子。

女優として一皮剥けるために必要なこと・・・なのかもしれませんが、まいんちゃんこと福原遥さんが番組のロケでビールを飲んでいるところを見たくらい衝撃を受けそうなので、個人的にはドラマはちょっと遠慮しておこうかなと考えています。

ちなみに美山さんも酒豪として有名らしく、子役出身者はお酒に強いという認識が私に植え付けられつつあります(笑)。

 

子役のイメージから脱却するのは難しいことで、美山さんも様々な葛藤があったことはお伝えしました。

そう考えると、お酒を飲む姿や濡れ場を演じることはイメージを変える手っ取り早い方法なのかもしれません(それが正解なのかは分かりませんが)。

これから、俳優として女性としても魅力がアップしていくであろう美山加恋さん。

変化を怖れないその姿を私たちは優しく見守っていきたいですね。

 

 

熱愛が噂されている有名人は…?

松本愛さんの熱愛彼氏は川谷絵音さん…?

本田真凛さんの熱愛彼氏は宇野昌磨さん…?

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

-女優, 芸能人

© 2022 エンターテイラー Powered by AFFINGER5