話題の人物

小阪由佳の結婚相手の旦那は栩原楽人!現在の顔変わった&可愛くなったとの声も?

元グラビアアイドルで、現在は実業家の小阪由佳さん。

今年1月、自身のSNSにて元俳優の栩原楽人さんと結婚することを発表されました。

小阪さんといえば、過去にお騒がせアイドルとしてや激太りが話題になりましたよね?

実は、現在の姿にも注目が集まっているそうなんです。

一体、小阪さんにどんな変化があったのでしょうか?

今回は、小阪由佳さんの結婚についてや現在の容姿などについて調べてみました!

 

 

 

・プロフィール

 

引用元 https://instagrammernews.com/

 

名前 小阪 由佳 (こさか ゆか)

生年月日 1985年6月27日

現年齢 36歳

出身地 神奈川県横浜市泉区

身長/体重 169cm/48.5 kg

血液型 A型

 

 

18歳の時に渋谷でスカウトされたことがきっかけで芸能界入りした。

2004年に「ミスマガジン」グランプリを受賞。

バラエティ番組や、ドラマ、映画にも多数出演するなど人気を博していたが、2009年11月に結婚をほのめかし突如引退を宣言。

その後、個人ブログにて他の芸能人に対し名誉を傷つける内容の発言を行ったり、激太りしたことなどが話題に。

2015年に小阪有花に改名。

芸能界引退後は幼児教育分野へ転身し保育園プロデューサーとなる。

チャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラー、ベビーシッター、幼児食インストラクター、ファスティングマイスターなど様々な資格を持ち、現在は芸能人メンタルヘルスコーチとして活動している。

 

 

 

・結婚相手の旦那は栩原楽人

 

今年の1月6日、元グラビアアイドルの小阪由佳(有花)さんが、元俳優の栩原楽人さんと結婚することを発表しました。

 

小阪さんはツイッターで「元俳優であり現在はビルメンテナンス会社で働く栩原楽人くんと結婚することになりました。みなさんいつも本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願いします」と報告。「彼の誠実な人柄と深い愛情に心をうたれて結婚する事を決めた所存でございます」と伝えた。

『仮面ライダー響鬼』 安達明日夢役などで知られ、18年3月に芸能界引退を発表した、栩原さんも自身のツイッターで「元アイドルで現在は芸能人メンタルヘルスコーチの小阪由佳さんと結婚することになりました」と発表。「私には離婚歴があり前妻の元で暮らす子供達がいます」とした上で「私の人間性を信じて尊重し、いつも物事の本質を見ようとする彼女に、私は沢山救われてきました」と思いをつづった。

出典 oricon news

 

栩原さんは、「仮面ライダー響鬼」の主人公の一人である安達明日夢役のほか、NHK大河ドラマ「龍馬伝」に沖田総司役で出演。

ミュージカル「刀剣乱舞」でも沖田総司を演じるなど、注目の若手俳優として活躍していましたが、2018年に父親の会社を継ぐために芸能界を引退されました。

 

俳優として活動中の27歳の時に結婚、二児をもうけましたが価値観の違いから夫婦ですれ違いが起きるようになり、2020年夏に離婚。

子供たちは前妻に引き取られたそうです。

小阪さんは、2009年に芸能界を引退後、幼児教育分野へ転身。

保育士として実務を経験され2015年には保育園を設立。

2020年には、総合制作会社を成立し、現在は芸能人のセカンドキャリアなどを考えるメンタルコーチを務めています。

 

馴れ初めについては後で詳しく記述しますが、2007年公開の映画「学校の階段」でふたりは共演し、紆余曲折ありながら2022年1月6日に結婚することを発表し、11日に入籍されました。

ふたりの結婚について、ファンはどのように感じたのでしょうか?

ツイッターでファンの反応を見てみることにしましょう。

 

 

 

栩原さんのことを役名で呼ぶファンの方は少なくなく、芸能界を引退されても演じたキャラと共にファンから愛されていることが伝わってきました。

また同時にたくさんの人たちから、ふたりの結婚を祝福するツイートが溢れており、そのツイートを読むだけでも幸せな気分になれました。

小阪さんと栩原さんは、2007年公開の映画「学校の階段」の共演で知り合ったそうですが、なにがきっかけで10年以上の時を経て結婚に至ったのでしょうか?

 

 

結婚相手が気になる有名人は…?

柳田悠岐選手の結婚相手の嫁は誰…?

鈴木健吾さんの結婚相手の嫁は誰…?

 

 

・馴れ初めは…?

 

ふたりは新しいことを始めるのに最適だと言われる「一粒万倍日」である1月11日に入籍。

ふたりが結婚に至るまでは紆余曲折があったそうですが、実際にどんなことがあったのか、馴れ初めや結婚を決めたエピソードを週刊誌のインタビューの中で語っていますので、そちらを見てみることにしましょう。

 

「由佳さんと出会ったのは僕が16歳、彼女が21歳のときでした。『学校の階段』という映画の撮影の合間に、ロケ場所の教室で二人きりになったんです。『こないだこんな仕事をしてさ~』とか、当時流行っていた乙一さんの小説を勧められたりとか、他愛ない話をしました。ちなみに由佳さんは全然、覚えてないそうです(笑)」(栩原)

クランクアップし、演者同士で連絡先を交換。その後、栩原はコサカーナに翻弄される日々を送ることとなった。彼曰く「思わせぶりな態度なんですよ」という。コサカーナが振り返る。

恋愛感情はゼロ。他の友達とも同じようなノリで遊んでたので。言われてみれば、思わせぶりな部分はあったかもしれませんね(笑)」(小阪)

「ねぇ、カバン持ってー」とバッグを笑顔で押し付けられるなど天真爛漫なコサカーナに振り回されるうち、栩原はふと疑問に思った。「どうして俺はちっともイヤじゃないんだろう?ほかの女性に同じことをされたら間違いなく、心のシャッターが下りるはずだ……」。

「由佳さんが好きなんだと気づき、『オレのことどう思ってる?』とストレートに聞きました。『子供!』と即答されました。

出典 friday

 

2007年公開の映画「学校の階段」の共演で知り合い、小阪さんに惚れた栩原さんが付き合ってほしいと猛アピールを重ねましたが、栩原さんは当時高校生で20歳を超えた小阪さんからすると子供としか思えず恋愛対象ではなかったそうです。

共演から2年後に小阪さんは芸能界を引退。

栩原さんは、27歳の時に結婚し子供も誕生(当時は非公開)し、2018年に父親が経営するビルメンテナンスの会社を継ぐために芸能界を引退。

ふたりには赤い糸が繋がっていないと思われましたが…。

 

「1年ぐらい話し合った末に離婚が成立して。ようやく次の人生を生きようと思えたんです。この先、もしも再び結婚するならば、いちばん好きになった人じゃないとダメなんだろうなって……。そこで、やっぱり由佳さんの顔が浮かんだんです」(栩原さん)

出典 SPA!

 

栩原さんは2020年の夏に離婚。

離婚の話し合いでメンタルをすり減らした栩原さんは、ふと小阪さんのことを思い出したんだそうです。

そして、二人の人生が再び交わることに…。

 

栩原さんは、小阪さんの近況が気になり小阪さんのSNSをフォロー。

小阪さんからフォローバックされると、テンションが上がった栩原さんはDMで連絡したそうです。

ふたりはDMで近況を語り合い、電話番号を交換。

2時間ほど通話し最後に栩原さんはダメもとで「由佳さん、デートしてください」とデートに誘ったのでした。

小阪さんは栩原さんが話した(芸能界引退、結婚や離婚について)近況について気になったそうで直接会って話したいと思いデートの誘いを受けたそうです。

 

栩原さんは小阪さんとのデートの中で、かつて10代の時に感じた「由佳さんの言葉だけは素直に受け入れられる」ことに気づき、小阪さんを運命の相手と確信し、猛アプローチをかけたそうです。

ふたりは何度か食事を重ね、2021年2月から交際をスタートさせました。

 

小阪さんはこの時すでに35歳

交際するのであれば結婚を前提にしたものでなければならないと考えていたそうで、「(保育の仕事の経験から現実的に考え)いまのあなたの収入では結婚は出来ない」「結婚後も好きな仕事も今までと変わらず続けていきたい」と栩原さんに素直な気持ちをぶつけたそうです。

当時、栩原さんは社会勉強のために父親の会社から介護の仕事に移っていたそうですが、小阪さんへの気持ちを本気だと示すために父親に電話し会社を継ぐことを告げたそうです。

 

栩原さんは現在、経営者として日々勉強の毎日を送っているそうですが、小阪さんは内助の功で栩原さんを支えながらも自らの夢である、芸能人メンタルヘルスコーチとして活動されています。

・・・そういえば、小阪さんの結婚の話題が報じられた際、記事の画像を見た人の中には小阪さんが以前と印象が違うことを感じた人もいたようです。

一体、どんな変化があったのでしょうか?

 

 

 

・現在の顔が変わった&可愛くなった…?

 

小阪由佳さんといえば、「アートネイチャー」のCMで見せた水着姿の破壊力が凄まじく、世の男性を魅了したことが今でも鮮明に記憶に残っています。

また、記憶に残ること言えば、小阪さんの「激太り」や「激ヤセ」も多くの人の記憶に残っているのではないでしょうか?

小阪さんは、2019年に出演した「じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~」の中で、当時の様子を赤裸々に語っています。

 

引退したにもかかわらず、タレント時代の刷り込みで「注目されてないといけない」と思った小阪に対し、Aは「太ったらすごいニュースになるんじゃない?」と提案。カツカレーにバターをのせるなどのドカ食い生活を続け、体重は20キロ増の、71・5キロまでになった。

出典 スポニチ

 

小阪さんは2009年当時、精神的に不安定な状態で年上のタレントAさんに洗脳に近いことを受けていたそうで、Aさんのアドバイスから大食いをして20kgもの激太りしてしまいました。

ブログに3段腹が見える写真を公開し、それをスポーツ紙が取り上げると、そのあまりの変貌に世間を驚かせました。

 

 

このAさんは、小阪さんが好意を寄せていた男性タレントと会っているところを週刊誌に撮らせたり(Aさんが情報提供、捏造に加担)、ブログで他の芸能人を誹謗中傷させるなど、異常な行動を指示していたそうですが、さらには小阪さんのギャラを奪っていたそうですし、話を聞くだけでもとんでもない人ですよね…。

 

ただ、小阪さんはAさんの優しい言葉に騙され、アドバイスを素直に聞いてしまっていたそうです。

その後、Aさんから暴力を受けたことを機に決別しましたが、芸能界への不信感からうつ病になったことで芸能界から去ることを決意されたそうです。

 

ちなみに小阪さんによると、現在Aさんは芸能界から干されているようです。

もしかすると、小阪さん以外にも被害者がいたのかもしれませんね。

小阪さんが再び、メディアの前に出てきたのは2012年でした。

美容関係の仕事をしており、約20kgのダイエットに成功したことと商品の紹介をされていました。

 

 

この激ヤセも世間を騒がせましたが、芸能界に復帰することはなく、その後は保育業界などで実業家として活動されてきました。

2019年にテレビ出演された際には、「安田美沙子みたい」「めっちゃかわいい」「持ち直したな」など好意的な意見が寄せられており、結婚を報じる記事に使用されている画像も可愛いと評判でした。

36歳でこんな一般人はなかなかいませんし、今からでも芸能界に復帰しても人気を集めそうではありますが、小阪さんは自身の経験からタレントをサポートする立場として芸能界に接していかれるそうです。

 

「誹謗中傷への向き合い方とか、マネージャーや友人にも言えない悩みだってある。海外の芸能界には芸能人にはメンタルコーチがついているのに、日本にはマネージャーしかいないのはなぜなのかなって」

「私の経験とスキル、平本先生のコーチングを活かして、悩んでいる子たちに寄り添ってあげたい。相談内容は、オーディションに受かるための講習や、フリーの子にはオーディション情報を提供したり、不安な時は芸能を続ける上での定期的なメンタルケアをしてあげる。セカンドキャリアを視野にいれているなら、どんな会社が良いかを一緒に考え、一緒に探してあげるなど。とにかく、今後の人生を一緒に考えるパートナーとなって寄り添い、自分の存在、彼女らの未来を全力で肯定してあげたいんです。これからも芸能界で活躍したいと自分の居場所を探し続ける人や、継続させるためにぶつかる金銭問題、続けることで増幅する将来への不安、もっと売れたいと抑えきれない願望と焦り。ほかにも、芸能人ならではの葛藤は数えきれないほどあります。私は、その全てと向き合っていきたいと覚悟を決めたんです」

出典 SPA!

 

芸能人メンタルヘルスコーチという肩書ですが、いわばタレントの母親的な存在として相談に乗る感じなんでしょうね。

小阪さん自身が苦しんでいるからこそ、親身になれるでしょうし、的確なアドバイスも送れるんでしょう。

 

外見はさらに美人さんになりましたが、内面も大きく変化、成長されて立派な大人になられているようです。

結婚を機にメディア出演が増えていくことになりそうですし、是非また「くりぃむナントカ」などバラエティ番組で見せていた面白さや無邪気さ(はもう無理でしょうか)、そして現在のギャップも見てみたいです。

これからの小阪由佳さんのご活躍をお祈り申し上げます!

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

-話題の人物

© 2022 エンターテイラー Powered by AFFINGER5