YouTuber

加藤純一(YouTuber)は一体何者?投げ銭日本一&現在の年収はいくら?

人気ゲーム実況者の加藤純一さん。

昨年9月に結婚を発表した加藤純一さんは、3月12日に結婚披露宴を挙げ、YouTubeなどでその様子をライブ配信しました。

驚くことなかれ、なんと同時接続数が46万人以上という「YouTube国内最多同時接続者ランキング」歴代6位に入る快挙を成し遂げました。

他のランキング上位者はジャニーズ乃木坂46など人気アイドルや有名俳優ばかりということを考えると、加藤純一さんの人気がいかに凄いのか伝わるのではないしょうか?

・・・と、ここまで熱く説明しましたが、加藤純一さんのことをよく知らないという人も多いことでしょう。

みんながみんなゲームをするわけではないですし。

そこで今回は、加藤純一さんについて色々なことを調べてみましたので、気になる方は是非ご覧ください!

 

 

 

・プロフィール

 

引用元 https://twitter.com/

 

名前 加藤 純一 (かとう じゅんいち)

生年月日  1985年8月17日

現年齢 36歳

出身地 千葉県館山市

身長/体重 176cm/65kg

血液型 O型

別名 うんこちゃん

所属 MURASH

 

 

・一体何者…?

 

3月12日に行われた加藤純一さんの結婚披露宴には大勢の人気YouTuberや配信者が出席。

これだけでも特筆すべきことなのですが、加藤さんの交友関係はYouTubeなどネット界だけに収まらず、陣内智則さん、博多華丸さん、ダイアン津田篤宏さん、とろサーモン久保田かずのぶさん、コロコロチキチキペッパーズナダルさんなど、動画でのコラボやプライベートで交流のあるお笑い芸人たち。

 

引用元 https://twitter.com/

 

さらにゲーム好きで有名なダルビッシュ有さんや最近はテレビにも引っ張りだこの『2ちゃんねる』創設者のひろゆきさんといった、そうそうたる著名人たちがビデオレターで祝福しました。

また、披露宴のライブ配信も行われ、YouTubeでの同接が46万人、Twitchでの同接が11万人と地方都市の人口レベルの人々が加藤さんの披露宴に“参列”するという、加藤さんの人気の高さが分かる配信となりました。

ただ、普段ゲーム実況を視聴する習慣がないと加藤さんのことを存じ上げないという人もいるのではないでしょうか?

 

そもそも、加藤純一さんとは一体何者なのでしょうか?

2009年7月5日、医療従事者 として働いていた加藤さんは「うんこちゃん」を名乗り、ニコニコ動画上で活動を開始。

ゲーム実況を始めたきっかけは、ヒャダインさんのゴルベーザ四天王(「FF 4で、ゴルベーザ四天王登場!【ヒャダイン】」)を見て、「自分も面白い動画を撮ろうと思った」と語っています。

 

投稿開始からブレイクまでは早く、デビューしてちょうど一週間後に投稿した「ポケモン6画面で一気にクリアしてやんよ」でブレイクを果たしました。

その後、数度の活動休止を挟みながらも人気を伸ばし続け、2014年にはニコニコ動画のユーザーチャンネル(月額課金型の有料チャンネル)での配信を開始。

2015年に初めて本名である「加藤純一」と顔を公表。

以降は加藤純一名義で多くの活動を行っています。

2016年5月末に医療関係の仕事を退職し、「株式会社MURASH」に所属しました。

 

現在、加藤さんのYouTubeチャンネル登録者は110万人を超え、人気配信者として不動の地位を築いています。

加藤さんの代表的な実況動画としては、『ポケモン』を6ソフト同時にプレイする『ポケモン6画面で一気にクリアしてやんよ』、『ドラゴンクエスト』シリーズ、『ApexLegends』、『イナズマイレブン』などが挙げられます。

加藤さんの実況の特徴は…。

 

実況者うんこちゃんの最大の特徴は、持ち前のテンションの高さだろう。動画か生放送のアーカイブを見てもらえれば説明不要だが、声を張りあげるシーンがとにかく多い。

「ゲーム実況なんだからテンションぐらい高くて当たり前でしょ」と思った方も、1度ほかの実況者と彼の動画を聞き比べてみてほしい。マイク乗りのいい声も含めて、高いテンションから繰り出されるマシンガントークはリスナーを惹きつけて離さない。

出典 real sound

 

加藤さんは、芸人にも負けないくらいにトークスキルが高く、大声でマシンガントークを繰り広げ続けるスタイルで、どの配信でも数万人規模の同時接続者数を誇るほど人気で、視聴者から「」と呼ばれ、そのカリスマ性から「インターネットヒーロー」とも呼ばれているのですが、攻撃的かつ過激なことを頻繁にしゃべることから好き嫌いが分かれる配信者でもあるようです。

 

 

加藤さんのファンは、特に(熱狂的なファンは)信者「衛門」と呼ばれ、関係ない場所で加藤さんのチャンネルを宣伝するなど問題行動を起こしたことが話題になりました。

また、加藤さんは人気配信者でありながら、基本的にスパチャなどの投げ銭(視聴者から配信者に対して贈られる金銭的ギフト)を解禁していないことでも知られています。

加藤さんがスパチャを解禁しない理由は「スパチャを解禁したら、スパチャと共につけられるつまらないコメントも読まなければならず、配信が面白くなくなるため」ということや、2018年に亡くなった母親の尚子さんから「投げ銭されているのを見たくない」と言われたことなどを挙げています。

 

しかし、加藤さんはある理由から1度だけスパチャを解禁することにしたそうです。

加藤さんがスパチャを解禁すると、とんでもない金額が集まったそうですが、何が理由でスパチャを解禁し、一体いくら集まったのでしょうか?

 

 

 

・投げ銭日本一…?

 

加藤さんがスパチャ(スーパーチャット)を解禁したのは、自身の結婚披露宴をYouTubeやTwituchでライブ配信した時の1回だけ。

加藤さんは昨年9月、YouTube上で行った生配信を通じて一般女性と結婚することをファンに報告。

その際、家庭を持ったことで「お金を稼ぐ必要がある」とも語っていました。

 

そして「投げ銭で一生分稼いで残りの人生、働かずにずっと配信する」「投げ銭で10億円稼ぐ」とSNSなどで宣言し、人生最初で最後のスパチャを解禁することをファンに報告。

披露宴当日はヒカキンさんをはじめ、著名人たちがスパチャの上限額である5万円をガンガン投げており、それに触発されたのか多くの“参列者”もたくさんの投げ銭をしたようで…。

 

この1回の配信で(Twitchでのサブスクも加えると)2億1700万円を超えたといわれており、2021年世界ランキング1位のVTuber潤羽るしあ」さんが持つ年間記録1億9706万2082円を1日で上回るという快挙を成し遂げました。

・・・VTuberで思い出したのですが、加藤さんの妻が有名VTuberだという疑惑があるそうなんです。

 

加藤さんは、結婚相手の特徴として「和菓子屋に勤めていた28歳の女」「身長は高めで165㎝くらい」と明かしたのですが、この特徴が「ホロライブ」所属の女性VTuber「兎田ぺこら」さんが公開するプロフィールと酷似しているとして、お互いのファンがモヤモヤする展開に…。

 

加藤さんはこの疑惑について、妻が嫌悪感を示していることを明らかにしたことで疑惑は一旦落ち着きを見せたのですが、昨年のクリスマスイブに兎田さんが予定していた生配信を急遽キャンセルし、その理由についてお茶を濁すと再度疑惑が浮上したのでした(加藤さんはファンを煽るようにコメントをするなどネタにしていました)。

披露宴ではお相手の顔がうっすら見えたことで疑惑は晴れたようですが、お互いが熱狂的なファンを抱えるため、丁寧な対応をしないと問題が大きくなってしまうんですね。

そういった熱狂的ファンからの“ご祝儀”で、加藤さんはスパチャ日本一となる記録を打ち立てましたが、加藤さんの年収もご祝儀に負けないくらい凄い金額なのでしょうか?

 

 

 

・現在の年収はいくら…?

 

加藤純一さんの年収はいくらなのでしょうか?

加藤さんのYouTubeチャンネル『jun channel』の2020年の収益は、6026万6044円だったという計算があるのですが、実際もそのくらいのようです。

2021年に加藤さんは現在の年収が7000万円であることを配信で公表。

このカミングアウトにネット上は騒然としました。

  • 日本一の配信やってるやつで7000万は少ない
  • このレベルで7000万は少ない方だろ
  • 投げ銭してないとはいえ日本トップクラスのストリーマーでこれかよ
  • ほんとは億稼いでるでしょ
  • 3億ぐらいは行ってほしかったね
  • 冗談って言ってるけど絶対本当かそれ以上だよな

騒然とはいっても思ったよりも少ないというリアクションばかりでしたが…。

 

加藤さんはスパチャを解禁していないことから、収入はほぼ動画の収益だけになるようですし、事務所に所属していることから動画の収益が丸々収入になるというわけでもないようです。

披露宴でのスパチャの金額を考えると解禁した方がいいのでは?と、ついつい老婆心が出てしまいますが、そこは加藤さんの信念でスパチャは再び封印されるのでしょうね。

ずば抜けたトーク力と独特な実況で熱狂的なファンを抱え、さらには多くの著名人との繋がりを持つ加藤さん。

このままゲーム実況者や配信者の枠に収まる人ではない気がします。

家庭を持たれたことで加藤さんにどんな変化があるのか、今後の動向がますます気になりますし注目していきたいですね。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

-YouTuber

© 2022 エンターテイラー Powered by AFFINGER5