アスリート サッカー

オナイウ阿道(ハーフ)の結婚相手の嫁は誰?プレースタイル&現在の年俸や市場価値は?

フランス2部のトゥールーズに移籍後、リーグ戦8試合で5ゴールと大活躍のオナイウ阿道選手。

地元メディアから、同クラブで活躍した2019-20シーズン同率得点王のウィサム・ベン・イェデル選手と比較されるほど期待されています。

移籍して年俸や市場価値に変化はあるのでしょうか?

また、家族についても気になりますね…。

今回は、オナイウ阿道選手について調べてみました。

 

 

 

・プロフィール

 

引用元 https://twitter.com/

 

名前 オナイウ 阿道 (オナイウ あど)

生年月日 1995年11月8日

現年齢 25歳

出身地 埼玉県児玉郡神川町

身長/体重 180cm/75kg

血液型 B型

利き足 右足

ポジション FW

所属 トゥールーズFC

 

 

 

個人成績
年度クラブ背番号リーグリーグ戦リーグ杯オープン杯期間通算
出場得点出場得点出場得点出場得点
日本リーグ戦リーグ杯天皇杯期間通算
2014千葉19J261-2182
2015333-20353
2016236-10246
2017浦和J110003141
2018山口J24222-204422
2019大分45J1311050303910
2020横浜FM24420-264
2021201273002715
フランスリーグ戦F・リーグ杯フランス杯期間通算
2021-22トゥールーズ7L.2
通算日本J17626143619630
日本J210432-7111133
フランスL.2
総通算1805814313220763

 

 

 

日本代表国際Aマッチ
出場得点
202123

 

 

 

元サッカー選手の父親のアダムスさんの影響で小学校2年でサッカーを始めました。

2014年、正智深谷高校卒業後にジェフユナイテッド千葉へ加入。

2年目にレギュラーへと定着。

3年目には23試合6得点を記録。

2017年にに浦和レッズへ完全移籍。

出場機会に恵まれず、2018年にJ2のレノファ山口へ期限付き移籍。

レノファ山口で定位置を獲得し、全42試合に出場しJ2得点ランキング2位となる22得点を挙げる活躍を見せました。

2019年、大分トリニータに期限付き移籍。

第7節・ベガルタ仙台戦でJ1初得点を記録。

1トップやシャドーの位置でポジションを掴み2桁得点を記録。

活躍が認められ日本代表に初選出を果たす。

2020年、横浜F・マリノスへ完全移籍で加入し24試合4得点。

ほとんどが途中出場でした。

2021年シーズンはセンターフォワードとしてレギュラーに定着。

東京オリンピックによるリーグ中断までの20試合で得点ランキング2位タイとなる12得点を挙げた。

2021年7月、フランス2部のトゥールーズFCに完全移籍。

5節ディジョン戦で移籍後初ゴール。

8節のグルノーブル戦では2ゴールの活躍するなど、リーグ戦8試合(4戦連続)5ゴールを記録しています。

 

 

 

・現在の年俸や市場価値は…?

 

現在の年俸は不明。

今シーズン、横浜F・マリノスでは2000万円でした。

トゥールーズに移籍が発表された際に年俸は明らかにされていません。

移籍金が抑えられているため、2000万円以上になっている可能性はあります。

現在の活躍を続ければ確実に年俸は倍以上になるでしょうし、資金力のあるクラブに移籍することになれば更に増えることも考えられます。

年俸推移は、J2は年俸が公開されないため、J1のクラブに所属した時の年俸だけ紹介。

 

 

 

年俸推移

2017年1000万円 浦和レッズ
2019年800万円大分トリニータ
2020年1500万円横浜F・マリノス
2021年2000万円横浜F・マリノス

 

 

 

現在の市場価値は120万ユーロ(約1億5400万円)。

トゥールーズへの移籍金は1億円前後とされています。

今シーズン、Jリーグで20試合12得点と得点王争いに絡む活躍をしていたことから、1月から20万ユーロ上がっています。

トゥールーズでの活躍で、冬にはかなり市場価値が上がるのではないでしょうか?

 

 

 

市場価値の推移

2016年6月15万ユーロジェフユナイテッド千葉
2017年3月30万ユーロ浦和レッズ
2018年1月15万ユーロ浦和レッズ
2019年1月60万ユーロレノファ山口
2019年6月90万ユーロ大分トリニータ
2019年12月140万ユーロ大分トリニータ
2021年1月100万ユーロ横浜F・マリノス
2021年6月120万ユーロ横浜F・マリノス

 

 

現在の年俸や市場価値が気になる選手は…?

本田圭佑選手の現在の年俸は…?

吉田麻也選手の現在の市場価値は…?

 

・結婚相手の嫁と子供は…?

 

父親はナイジェリア人アダムスさん。

母親は日本人園子さん。

父親は元サッカー選手で、母親は実業団でプレーした元・バレーボール選手なんだそうです。

兄弟は、妹の里奈さんと弟の情滋(じょうじ)さん。

里奈さんは学生時代はバレーボールをしていたそうです。

2019年11月に入籍したことをTwitterに投稿されています。

情滋さんは新潟医療福祉大のサッカー部に所属。

50メートル走5秒後半のスピードが持ち味で全日本大学選抜に選ばれています。

オナイウ阿道選手は結婚しているのでしょうか?

レノファ山口に所属していた2018年11月30日(入籍日は不明)に結婚したことを発表しています。

 

「私事ではありますが、このたび、入籍いたしました。より一層の責任と自覚を持ち、選手として成長し続けられるように頑張ります。これからもご声援よろしくお願いします」

出典 サッカーキング

 

オナイウ阿道選手は奥さんの写真や情報をほとんど公開していません。

結婚式の写真も奥さんは後ろ姿だけでした。

どんな女性なのか気になり調べてみると、2019年のインタビュー記事の中で奥さんについて「身長が高い女性が好きですね。妻もたしか165cm以上あった気がします」と、奥さんが長身であることを明かしています。

また、このインタビューでは、好きな女性のタイプも明かしています。

 

つまらない話でも「うんうん」と相槌を打ちながら付き合ってくれる、僕を優しく包み込んでくれる人がいいです(笑)。あとはスポーツをやっていたりと、活発な女性がいいですね。

出典 ananweb

 

もしかすると、奥さんのことを思い浮かべながら好きな女性のタイプを話したのかもしれませんね。

オナイウ阿道選手には二人のお子さんがいます。

 

 

2019年7月10日に第一子となる長女が誕生。

2020年9月26日に次女が誕生しています。

次女が生まれた際に「まずは頑張ってくれた妻にありがとう、お疲れ様と言いたいです。2人の娘の父として、かっこいい姿をたくさん見せられるように頑張ります!」と語っています。

二人とも幼く、父親がサッカー選手と認識できているかは分かりませんが、数年後にはきっとたくさんかっこいい姿を見せられるでしょうね。

お子さんからの応援があれば、さらに活躍されていくのではないでしょうか。

オナイウ阿道選手のInstagramにお子さんが登場することがあり、自身の25歳の誕生日にはお子さんとのスリーショットを投稿しています。

二人とも本当に可愛いですね~。

 

引用元 https://instagrammernews.com/detail/2457241208599903810

 

ちなみに長女との写真に奥さんが少しだけ映っています。

 

 

鼻筋の通った美人ですね。

二人のお子さんも美人に育ちそうですよね。

 

 

 

・プレースタイルは…?

 

オナイウ阿道選手の特徴は、高い身体能力が一番に挙げられるのではないでしょうか?

日本人離れした・・・と書くと誤解を招くかもしれませんが、空中戦に強く、多少無理な体勢でもゴールを狙える身体能力の高さはもちろん、足元の技術も確かで決定機を演出することもできます。

 

 

最近は上手さも兼ね備えるようになり、(動画にもある)グルノーブル戦で決めた1点目のゴールは「ゴール前での落ち着き具合が世界レベル」とファンから称賛されていました。

フランスではJリーグ以上にフィジカルの頑強さを求められると思いますが、その点は問題ないと思いますし、質の高いプレーを続けられるようなら、世界的なストライカーとして認められるかもしれませんね。

日本代表は得点力不足で苦しんでいますが、オナイウ阿道選手がW杯出場を決めるラストピースとなる可能性もありますし、森保監督には是非起用してもらいたいところです。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

-アスリート, サッカー

© 2022 エンターテイラー Powered by AFFINGER5